FC2ブログ

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

がんばります

久々の更新・・・

突然ですが・・・

あいちゃんが11月8日に手術することになりました。

004-1_20151105224652e1b.jpg

異変は美容院でおしりを絞るとき痛がってできないといわれたのが始まりです。

なので病院で絞ってもらいました。

病院ではおしりの穴に指を入れて肛門糞の袋を触って絞ります。

その時、肛門糞に3ミリ程度のシコリがあると言われていたんだけど、

数か月間大きくなることもなく安心してたら今回6ミリに成長してました。

すぐに、針を刺して検査した方がいいといわれ、血液検査、レントゲン、触診、

結果、肛門糞アポクリン線ガンの可能性が極めて高いとのこと。

リンパや肺には転移は見られません。血液検査は問題なしです。

えっ!

どういうこと?何を言っているの?転移?まだ可能性の段階だよね?

おしりを絞りに来ただけなんだけど・・・

と初めは受け入れることができませんでした。

先生の話では、この場所に出来る腫瘍は悪性の場合が高く、転移性も極めて高いので早急に切除する必要があるとのこと

だって、元気だし、食欲もあるし、うんちもいい感じのでるし、

おしりも腫れてないし、なんで、なんで、って心の中で思ってました。

切るなんて、薬で治りませんか?と聞いてみたけど最善なのは切除ですと

先生にいっぱい質問して、心を落ち着かせ、考えて、考えて、考えて、あいのことを考えて、手術することを決めました。

このまま様子をみて、手遅れにでもなったらあいが苦しむことになるし、初期の段階で手術して悪い疑いのあるものは取って、あとは病理検査の結果で今後の治療方法を決めることにしました。

010-1_20151105224653a65.jpg


あいは7歳、幸い心臓もまだ悪くありません。

頑張れるはず、頑張って元気になります。

あいのおばあちゃんになった姿が見たいもんね。

泣いてなんていられない強くなります。



001-1_201511052246541ae.jpg


ずうずうしいお願いがあります。
もし、ブログを読んでくれた方で覚えていたらでいいんですが
8日の日曜日、富士山のふもとにある病院で手術するので、富士山の方に向かって、がんばれって言ってもらえると嬉しいです。パワーを送ってください。
よろしくお願いします。

読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!
よろしかったら下の写真をポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

応援ありがとう♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



| 病院 | 20:28 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |